《広東語》(初級18)[動詞] + 咗 : [動詞] をした

音声記号(Phonetic Alphabet):

今回は「[動詞] + 咗」について学習していきたいと思います。

「[動詞] + 咗 」とは

文法 ①[主語] + [動詞] + 咗(jo2)+ [目的語]
②[主語] + [動詞] + 咗(jo2)+ [目的語] + 喇(la3
意味 [動詞] をした

この用法を使うことによって過去を表現することができます。また語尾に語気助詞の「喇(la3)」が付くことがよくあります。

まずは例文を見ていきたいと思います。例えば”映画を見た”という時にはこのように述べます。

※例文が横にはみ出てしまう場合はスクロールして頂くと残りの部分を見れます。

例1:
[主語] [動詞] [目的語]

ngo5

tai2

jo2

hei3

 
この例文の意味は”映画を見にた”となります。”見る”という意味の動詞の「睇」の後ろに「咗」をつけることで”見た”となります。また語尾に以下のように動作を既に行った対しては”~だよ”というニュアンスの語気助詞「喇(la3)」がと一緒に用いられます。

例2:
[主語] [動詞] [目的語]

ngo5

tai2

jo2

hei3

la3

 
この「喇」の意味は”~だよ”、”~したよ”の”よ”、”~になったよ”の”よ”のように相手に伝える感じのニュアンスが含まれています。「喇」がないと”~した”、”~になった”といった事実を述べているだけのあまり感情の感じられない文章になります。会話のときは「喇」も一緒に使うとよいでしょう。そのため、相手に”~したの?”という質問にし対しての返事のときに必ずと言っていいほど「~咗~喇」という形式になります。

また、過去の話なので動作をいつしたのかを述べることが多くなります。以前「(初級11) 今日・昨日などの時の表現」で学習したように、時を述べる場合は

文法 [主語] + [時] + [動詞] + [目的語]
[時] + [主語] + [動詞] + [目的語]

の文法が基本となります。”昨日映画を見た”と述べる場合は、昨日という意味の「噚日(cham4 yat6)」を加えて以下のように表現します。

例3:
[主語] [時間] [動詞] [目的語]

ngo5
噚日
cham4 yat6

tai2

jo2

hei3

la3

※この例文では「噚日」は主語の前に述べても構いません。

いかがでしょうか、あまり難しくはないですよね。「咗」をつけることは大切で、例えば「咗」を付加しないで「我噚日睇戲」といった場合は広東語ネイティブの人は違和感を感じてしまいます。

日本語のように過去を表す時に”食べる→食べた”、”遊ぶ→遊んだ”というように動詞ごとに異なる変化はなく、単純に「咗」を付加するだけです。それでは他の例文を見ていきましょう。

例文で練習しよう!

例①:
我今日去咗買新嘅電視喇。
ngo5 gam1 yat6 heui3 jo2 maai5 san1 ge3 din6 si6 la3.
今日新しいテレビを買いに行ったよ。

※新(san1):[形容詞] 新しい。
※電視(din6 si6):[名詞] テレビ。

ここでは「去咗買」と、「去」と「買」という二つの動詞があり、「咗」は「去」と一緒に用いられています。通常一つの行動を表す文に対して複数の動詞が存在する場合は一番先頭の動詞に対して「咗」を付加します。
 
「去咗 + [動詞]」という形で”~しに行った”という表現はよく用いられますので是非覚えてもらえたらと思います。


例②:
佢已經煮咗飯。
keui5 yi5 ging1 jyu2 jo2 faan6.
彼は既にご飯を作った。

※已經(yi5 ging1):[副詞] 既に。
※煮飯(jyu2 faan6):ご飯を作る。「煮」は”(ご飯を)作る”という動詞、「飯」は”ご飯”という名詞です。

時間を表す副詞について
②の例文で”すでに”という意味の「已經(yi5 ging1)」を使いました。次の記事「(初級19)時間を表す副詞」にて詳しく紹介する予定ですが、このように時間を表す副詞が広東語にもたくさんあります。


例③:
我今日去咗飲茶喇。
ngo5 gam1 yat6 heui3 jo2 yam2 cha4 la3.
わたし今日飲茶に行ったよ。

※飲茶(yam2 cha4):飲茶(ヤムチャ)をする。お茶を飲む。どちらの意味でも使えます。「飲」は”飲む”という動詞。「茶」は”お茶”という意味の名詞。

例④:
我前日寄咗信。
ngo5 chin4 yat6 gei3 jo2 seun3.
わたしは一昨日手紙を出した。

※寄信(gei3 seun3):手紙を出す。「寄」”(荷物・手紙などを)送る”という動詞。「信」は”手紙”という意味の名詞。

例⑤:
我前日簽咗三份合約。
ngo5 chin4 yat6 chim1 jo2 saam1 fan6 hap6 yeuk3.
わたしは一昨日三件の契約にサインをした。

※簽(chim1):[動詞] サインする。
※合約(hap6 yeuk3):[名詞] 契約。
※份(fan6):量詞。「合約」を数えるときは「份」を使う。

例⑥:
我啱啱食咗飯喇。
ngo5 ngaam1 ngaam1 sik6 jo2 faan6 la3.
わたしついさっきご飯を食べたよ。

※啱啱(ngaam1 ngaam1):[副詞] ついさっき。

補足

広東語ネイティブの人は漢字は「咗」ではなく同じ発音の「左」と書く人も多くいます。
 
また、「[動詞] + 咗」には単純な過去だけではなく、他にも使い方やちょっとした制約などがあります。これはもう少し後に説明したいと考えています。

今回もお読み頂きありがとうございました。

※2017年01月12日:例⑥の音声を修正しました。
※2017年01月10日:例②の音声を修正しました。

関連記事(一部広告含む)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

記事カテゴリ一覧

最新記事

  1. こんにちは!以前に「(初中級33)A + [形容詞] + 過 + B : AはBより […
  2. こんにちは!今回は今まで学習した比較用法についてどれくらい異なるのかを表現する方法を学んでい…
  3. こんにちは、前回は「(初中級33)A + [形容詞] + 過 + B : AはBより [形容…
  4. こんにちは!今回から複数回に渡って比較に関する用法の紹介をしていきたいと思います。比較の…
  5. こんにちは!今回は"できる"という意味の「有得/冇得」 と 「[動詞]+到/唔到」の違いについて学習…
  6. 今回は「有得/冇得 + [動詞] 」について学習していきたいと思います。前回「(初中級31)…
  7. こんにちは!今回は動詞と「到(dou2)」を組み合わせた表現について紹介していきたいと思いま…
  8. こんにちは!今回は「為咗~」の使い方について紹介していきたいと思います。 「為咗~,……
  9. こんにちは!今回は「[動詞] + 錯」について学んでいきたいと思います。ミスをしてしまっ…
  10. こんにちは!今回は「返去」、「返嚟」についてご紹介したいと思います。 「返去」/「返嚟…
logo1
広東語 屋頂
発音uk1 deng2
品詞名詞
量詞[個]
用途口語/書面語
意味屋根。

こんな記事も!

  1. 本日2016年10月23日に、香港の鉄道駅が新しく2つ正式に開通しました。この日は日曜日なのでたくさ…
  2. 今回は「駛(sai2)」を使った表現について学習していきましょう。この「駛」は同じ読みである…
  3. 「唔覺意~」とは こんにちは!今回は「唔覺意~」について学んでいきたいと思います。 …
  4. 「爲咗~,…」とは こんにちは!今回は「為咗~」の使い方について紹介していきたいと思い…
  5. 今回は「先(sin1)」、「至(ji3)」と「先至(sin1 ji3)」の使い方について学習…
  6. 「[動詞] + 晒」とは こんにちは!今回は「[動詞] + 晒」について一緒に勉強して…
ページ上部へ戻る