《広東語》(初級83) 「嘅」と量詞を使った場合の違い

音声記号(Phonetic Alphabet):

こんにちは!今回は「嘅」を使った表現と量詞を使った表現の違いについて学習していきたいと思います。初級講座ではじめのころ学習した
(初級05)物を数える方法(基本的な量詞)
(初級08)~ 嘅 + [名詞]: ~ の [名詞]
という表現方法がありましたが、この2つ、実はどちらを使ったらよいか迷う場合があると思います。今回はその違いを説明していきます。

「嘅」と量詞の違い

今回のページのタイトルが少しわかりにくいかもしれませんが、簡単に言うと以下のように”彼のズボン”という場合は、「[所有者] + 嘅 + [名詞]」という「嘅」を使った言い方と、「[所有者] + [量詞] + [名詞]」を使った言い方の違いの学習となります。

①嘅 佢嘅褲(keui5 ge3 fu3
②量詞 佢條褲(keui5 tiu4 fu3

この上記2つの表現方法は3文字中真ん中の文字だけが異なります。
①は「嘅」を使って名詞とくっつけています。
②は量詞「條」を使って名詞とくっつけています。

これだけだとどちらも日本語にすると「彼のズボン」になるのですが、実はちょっと考え方が違うのです。今回結論から書いてしまいますが、以下のような違いがあります。文章によっては「嘅」と量詞を両方使える場合と、どちらか片方だけしか使えない場合があります。

①嘅 佢嘅褲
彼の所有しているズボン。つまり彼の所有であることを表しています。
②量詞 佢條褲
彼のこの/その/あのズボン。これはズボンが何かを特定している言い方になります

この2つ、名詞を所有しているか、名詞を特定しているかの違いがあります。実際の文章の中で使った際も「嘅」を使っても量詞を使ってもどちらでもいい場合も多くあります。ただ特定の文章で使う際は「嘅」しか使えないという場合や量詞を使って表現したほうがいいという場合が発生します。

簡単な例文を見ていこう

この特定の文章のとき「嘅」しか使えないパターンと量詞しかパターン、どちらでもよいパターンをそれぞれ紹介していきたいと思います。まずは「嘅」しか使えないパターンから見ていきましょう。

例1(嘅):

佢係明仔嘅媽媽呀。
keui5 hai6 ming4 jai2 ge3 ma1 ma1 a3.
あの人(彼女)は明くんのお母さんだよ。

この例1の文章は「嘅」を使うのが適切で、量詞「個()」は相応しくありません。理由は”明くんのお母さん”と言いたいので所有格の”〇〇の〇〇”というように表現する必要があるためです。「嘅」は所有を表すことができるのでこの例文では「嘅」を使います。量詞「個()」を使った場合は物・人を特定する意味になってしまうので、日本語だと”あの人は明くんのあのお母さんだよ”という少し意味がわからなくなってしまいます。

次に量詞しか使えないパターンを見ていきましょう。

例2(量詞):

明仔隻腳流血呀
ming4 jai2 jek3 geuk3 lau4 hyut3 a3.
明くんの足は血が出てるよ。

この例2の文章は「嘅」を使うことができないので注意してください。「嘅」を使って「明仔嘅腳流血呀。」というと意味自体は通じますが、聞き手は”彼の足ってなに?情報が足りない。右足?左足?両足?”という伝えるべき情報が足りない感覚になります。

実は会話をする相手同士が”知ってて当たり前の事・お互い認識されているもの”は量詞を使うのが普通です。例えばこの例2の場合は、量詞を使って「腳(足)」を特定しています。人間ですと通常足があるのは当たり前なのでこの例文では量詞「隻」を使っています。量詞で表現できる場合は「嘅」も使えるパターンが多く、量詞しか使えないパターンは実は意外と少ないのですが、この”知ってて当たり前の事・お互い認識されているものには量詞を使うのが普通”という場合は量詞を使ったほうがよいです。

では最後に「嘅」も量詞もどちらでも使えるパターンを紹介したいと思います。

例3-1(嘅):

今日好好天,媽媽攞咗哥哥嘅牛仔褲洗呀。
gam1 yat6 hou2 hou2 tin1, ma1 ma1 lo2 jo2 go4 go1 ge3 ngau4 jai2 fu3 sai2 a3.
今日は天気いいからお母さんはお兄さんのジーンズを(持って行って)洗ったよ。

例3-2(量詞):

今日好好天,媽媽攞咗哥哥條牛仔褲洗呀。
gam1 yat6 hou2 hou2 tin1, ma1 ma1 lo2 jo2 go4 go1 tiu4 ngau4 jai2 fu3 sai2 a3.
今日は天気いいからお母さんはお兄さんのジーンズを(持って行って)洗ったよ。

こちらの例3は「嘅」を使うのも量詞を使うのも問題ない例文となります。ただ、どちらも使えるというだけで、それぞれの文章には少しだけ違いがあります。
例3-1:お兄さんの持ってるズボン。(哥哥嘅牛仔褲)
例3-2:お兄さんのあの/そのズボン。(哥哥條牛仔褲)

例3-2の量詞を使ったほうが少し強調してるニュアンスがあり、さらに”いつも使ってるズボン”などこの文章では具体的には述べていませんが、そのズボンを知っているので特定している感じがします。

量詞を使うと具体的に指定や形を説明することができる

先ほど量詞を使える時は量詞を使ったほうがよいと書きましたが、量詞を使うと何がよいかというと相手に状態を伝えることができます。例えば以下の表を見てください。

広東語
日本語
佢隻手
(keui5 jek3 sau2
彼の手(片手)
佢對手
(keui5 deui3 sau2
彼の手(両手)

“彼の手”という意味を広東語で表すと上記2通りの表現ができます。生き物(動物や虫)や、それに関連した単語(例:ペットなど)、鼻や口、手(片方を指す場合)など体の一部に対して使われる量詞「隻」は単数を表すので、「佢隻手」は右手か左手かは不明ですが”彼の片手”と両方ではないことを表現できます。また、ペア、対になっているものに対して使う量詞「對」を使い「佢對手」と述べると両手を表すことができます。このように量詞を使うと具体的に物を特定することができます。

お菓子類などは以下のように今どのような状態なのかを量詞を使うことによって表すことができます。

広東語
日本語
明治盒朱古力
ming4 ji6 hap6 jyu1 gu2 lik6
明治のチョコレート(箱に入った状態)
明治包朱古力
ming4 ji6 baau1 jyu1 gu2 lik6
明治のチョコレート(袋に入った状態)
明治粒朱古力
ming4 ji6 lap1 jyu1 gu2 lik6
明治のチョコレート(1粒1粒の状態)

箱を表す量詞「盒」を使うと箱に入っている状態を表せ、袋を表す量詞「包」を使うと袋に入っている状態を表すことができます。さらに「粒」という量詞を使うと1粒の状態を表すことができます。このように量詞を使うことで相手に物がどういう状態かを正確に伝えることができます。

それでは他にも例文を作成しましたので見ていきましょう。

スポンサーリンク

例文で勉強しよう!

例①:

呢部手機係我嘅手機呀。
ni1 bou6 sau2 gei1 hai6 ngo5 ge3 sau2 gei1 a3.
この携帯はわたしの携帯だよ。

この例文は「我嘅手機」の部分に量詞を使うことはできません。これは例1の時と同じでその人の持っている物(所有物)に対して述べているからになります。

例②-1:

我今日上堂借咗明仔嘅書睇呀。
ngo5 gam1 yat6 seung5 tong4 je3 jo2 ming4 jai2 ge3 syu1 tai2 a3.
今日授業で明くんの(所有している)本を借りて見たよ。

例②-2:

我今日上堂借咗明仔本書睇呀。
ngo5 gam1 yat6 seung5 tong4 je3 jo2 ming4 jai2 bun2 syu1 tai2 a3.
今日授業で明くんの本(強調)を借りて見たよ。

この例文は「嘅」でも量詞でも問題ありませんが、「嘅」のほうがどちらかというと適切です。理由は”彼の持っている本”と所有物を借りたので「嘅」のほうがよいためです。ちなみに量詞を使うと”彼の持っているその本”と少し強調しすぎている感じがします。

例③-1:

呢間餐廳嘅咖啡唔好飲呀。
ni1 gaan1 chaan1 teng1 ge3 ga3 fe1 m4 hou2 yam2 a3.
このレストランのコーヒーは美味しくないよ。
例③-2:

呢間餐廳啲咖啡唔好飲呀。
ni1 gaan1 chaan1 teng1 di1 ga3 fe1 m4 hou2 yam2 a3.
このレストランのコーヒーは美味しくないよ。

この例文は「嘅」も量詞「啲」を使ってもどちらも正解となります。ただし量詞を使う場合は複数、数えられない時に使う「啲」を使ってください。例えば量詞「杯」を使った場合は、単数を表すので”このレストランの1杯のコーヒーは美味しくないよ”と1杯だけ美味しくないという不思議な文章になってしまいます。そのため「啲」を使いましょう。

例④-1:

我前日去踢波,整傷咗明仔嘅面呀。
ngo5 chin4 yat6 heui3 tek3 bo1, jing2 seung1 jo2 ming4 jai2 ge3 min6 a3.
一昨日サッカーに行った時、明くんの顔をケガさせてしまったよ。
例④-2:

我前日去踢波,整傷咗明仔塊面呀。
ngo5 chin4 yat6 heui3 tek3 bo1, jing2 seung1 jo2 ming4 jai2 faai3 min6 a3.
一昨日サッカーに行った時、明くんのその顔をケガさせてしまったよ。

※整傷(jing2 seung1):[動詞] ケガをさせる。傷付ける。
※面(min6):[名詞] 顔。

この例文は「嘅」も量詞もどちらも使うことができますが、量詞を使ったほうがよいです。例2で体の部位には量詞を使うと記載しましたが、顔や口など体に1つかない部分に関しては「嘅」も使うことが可能です。ただ、既に顔という部位はみなさん普通しっていて当たり前のことなので量詞を使う方が適切です。

例⑤:
質問:

公公嘅包裹去咗邊呀?
gung4 gung1 ge3 baau1 gwo2 heui3 jo2 bin1 a3
おじいさんの荷物はどこいったの?


回答:

頭先我幫公公寄咗佢個包裹呀。
tau4 sin1 ngo5 bong1 gung4 gung1 gei3 jo2 keui5 go3 baau1 gwo2 a3.
さっきわたしが代わりにおじいさんの荷物を送ったよ。

この例文の質問文の部分「公公嘅包裹」は量詞を使って「公公個包裹」といっても問題ありません。ただ、回答の時は既に話の中で「包裹」について話されているので特定の意味を持つ量詞を使ったほうが適切で、「嘅」はあまりふさわしくありません。。

動詞(形容詞)を伴う時は注意

動詞(形容詞)を使って名詞句を構成する場合は注意が必要です。例えば”昨日買った腕時計”という場合は以下の例文のように「噚日買嘅錶」といいます。

例4-1:

我跌咗噚日買嘅錶呀。
ngo5 dit3 jo2 cham4 yat6 maai5 ge3 biu1 a3.
昨日買った腕時計を落としちゃったよ。

※錶(biu1):[名詞] 腕時計。

この例文の「嘅」を量詞に置き換えることはできません。動詞を使った名詞句を構成する場合は動詞と名詞の間に「嘅」を使う必要があります。所有の意味ではなく動詞(形容詞)と名詞をくっつけるためののりとしての役割を当たすためです。ただ、量詞を使って特定したい場合は以下のようにいうことができます。

例4-2:

我跌咗噚日買嘅嗰隻錶呀。
ngo5 dit3 jo2 cham4 yat6 maai5 jo2 ge3 go2 jek3 biu1 a3.
昨日買ったあの腕時計落としちゃったよ。

上記例文のように「嘅」は残したままその後に「呢/嗰 + [量詞] + [名詞]」という形で述べてください。「呢/嗰」は省略することができません。

今回紹介したことは頭では理解できても、とっさに使うには慣れが必要になってきます。間違わないように言うのも大切ですが、間違ってでも話すことが大事なので別に深く気にしないで使ってください。もし間違えも不自然ですが意味は通じますので大丈夫です。また、このページの記載内容が難しいと感じた方はまた学習が進んだあと再度このページを見て頂ければと思います。

このページについては機会があれば練習問題集を作って公開したいと思います。

今回もお読み頂きありがとうございました。

関連記事(一部広告含む)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事カテゴリ一覧

最新記事

  1. こんにちは!今回は「喺度 + [動詞] + 緊」について紹介したいと思います。 「喺度…
  2. こんにちは!今回は「全部」、「所有」について紹介したいと思います。 「全部/所有」とは…
  3. こんにちは!今回は「[動詞] + 過 」について紹介したいと思います。 「[動詞] +…
  4. こんにちは!今回は「[動詞] + 多咗/少咗」について紹介したいと思います。 「[動詞…
  5. 各広東語ピンイン表記方法についてを対比表にしたものを本ページで公開したいと思います。 みなさん色々…
  6. こんにちは!今回は「[動詞] + 喺 + [場所]」の使い方について学習していきたいと思いま…
  7. こんにちは!今回は形容詞と「[動詞] + 得」、「[動詞] + 得 + [目的語]」という用…
  8. こんにちは!今回は"それぞれ"、"~毎"という意味を表す「每()」と「[量詞] + [量詞]…
  9. こんにちは!今回は「比較」を使った比較文について学習していきたいと思います。以前「」にて学習…
  10. こんにちは!今回は「不如」の用法について学習していきたいと思います。 「不如」とは …
logo1

こんな記事も!

  1. こんにちは。今回は「可能」を使った用法を紹介していきたいと思います。 「可能」とは…
  2. 「照 + [名詞/名詞文] + 睇嚟」とは こんにちは。今回は「照~睇嚟」について紹介…
  3. いつもHong Kong Visionをご覧頂きありがとうございます。 今回、Hong Kon…
  4. こんにちは、以前「喺 + [場所] : 場所を表す「喺」」で「喺」を使った用法を勉強しました…
  5. こんにちは!「」にて少し「未()」の使い方について学びました。そしてさらに「」と「」で過去の…
  6. 「就咁 + [動詞]」とは こんにちは!!今回は「就咁 + [動詞]」について紹介したいと…
ページ上部へ戻る