2016年 香港 クリスマスシーズンの展示

2016年もあと僅かで終わりとなってしまいます。1年はあっという間だと毎年思ってしまいます。

既にクリスマスは終わってしまっていますが、今回は2016年の香港で行われていたクリスマスシーズン関連の展示について紹介したいと思っています。香港は毎年有名なショッピングモールなどがクリスマスの季節になると色々な展示やライトアップをしてくれます。

香港は雪が降らないのですが、クリスマスと言えば雪をイメージした展示物が多いです。

クリスマスシーズンライトアップ

展示物だけではなくライトアップもクリスマス仕様になるビルがあります。今回紹介するのは主に香港島側になりますが、今年もビルがクリスマスの飾り付けやライトアップをしていました。香港は色々な宗教の人がいるので「Merry Christmas(メリークリスマス)」より「Season’s Greatings(シーズンズグリーティング)」と書くことのほうが多いです。

遠東金融中心(Far East Finance Centre)
海富中心(Admiralty Centre)
和記大廈(Hutchison House)
これらビルを撮影

左上の写真は金鐘にある「遠東金融中心(Far East Finance Centre)」のライトアップです。このビルは昼も金色一色でひと際存在感のあるビルです。右上の写真は金鐘にある「海富中心(Admiralty Centre)」のビルのライトアップです。「遠東金融中心」のライトアップと少し似ています。

左下はは中環にある「和記大廈(Hutchison House)」でクリスマスツリーのライトアップになります。「海富中心(Admiralty Centre)」と「遠東金融中心(Far East Finance Centre)」と「和記大廈(Hutchison House)」はそれぞれ距離的に近いので一緒に撮影すると右上の写真のようになります。

新鴻基中心(Sun Hung Kei Centre)
新鴻基中心付近のビル、華潤大廈、鷹君中心も一緒に撮影

左上の写真は灣仔にある「新鴻基中心(Sun Hung Kei Centre)」のライトアップでビルの4側面すべてライトアップされています。こちらは色がだんだんと変化していきます。この写真は南東から撮影しているのですが南側(写真の左側が南側のライトアップ)から見えるはカラフルなライトアップになっていて一番綺麗です。
右上は「新鴻基中心」の付近のビルも含めた写真になります。緑でライトアップされたビルは「華潤大廈(China Resources Building)」です。これは一年中このライトアップです。写真は緑ですが、青や赤、黄色、紫と色が徐々に変わっていきます。
赤・緑・白でビルの縁がライトアップされた2つのビル「鷹君中心(Great Eagle Centre)」は絵じゃなくて色だけでクリスマスを感じさせてくれます。ちなみにこのビルは日立の大きな看板があるビルです。

信和廣場(Sino Plaza)
永安廣場(Wing On Plaza)/尖沙咀中心(Tsim Sha Tsui Centre )
中港城(China Hong Kong City)

左上は銅鑼灣にある信和廣場(Sino Plaza)のライトアップです。正面は大きな車道と工事中のエリアで斜めからの撮影になってしまい少しみにくいかもしれません。このビルの前は紅磡海底隧道の出入り口があるので、ここを経由するバスに乗っていると必ず見えます。尖沙咀にある中港城(China Hong Kong City)のライトアップです。これは角度的に真正面から見れる場所が少ないのですが、下の写真のようにライトアップされています。
下の写真は左が永安廣場(Wing On Plaza)、右2つが尖沙咀中心(Tsim Sha Tsui Centre )のライトアップとなります。

展示関連

ショッピングモールにある展示物もかなりお金がかかってそうな展示も多く、この展示物巡りをしているだけで一日が潰せてしまうくらいです。

LANDMARK(ランドマーク)

こちらは中環(セントラル)にあるLANDMARK(ランドマーク)の展示物になります。

展示全体

 
毎年かなり凝った展示をしてくれるのが特徴で、人形たちが動いてくれるので見ていてとても楽しい展示です。また、日と時間によってパフォーマーによるパフォーマンスも行われていて子供たちが食いついて見ていました。クリスマスとサーカスを組み合わせた雰囲気の展示です。

展示南側
展示西側
展示北東
展示東側
展示南東側

IFC mall(IFCモール)

IFC mallの展示物もすごく、こちらは雪山(氷の山?)にシロクマやペンギンが住んでいる展示になっています。面白いところはこの展示物は外から見てもいいのですが、中に入ってみることもできます。外側にある一部の人形はスイッチを押すと踊りながら歌ってくれる作りになっています。また、一定時間ごとに雪(もちろん偽物)が降るようになっています。

展示全体(上から)
展示全体(下から)
展示(外側から)
展示(外側から)
展示(中から)
展示(中から)
展示(中から)

1881

尖沙咀にある1881も展示があり、こちらは雪だるまをメインに置いた展示となっています。写真を撮る人たちで賑わっていましたが、幅の広い滑り台もついていて子供たちも楽しそうに遊んでいました。

展示全体
滑り台
メインの雪だるま

1881は人が多すぎてうまく写真を撮れなかったので少な目です。

もっとたくさん紹介できる展示物、ビルがあるのですが、今回はこれだけとさせてもらいたいと思います。

今回もお読み頂きありがとうございました。

関連記事(一部広告含む)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事カテゴリ一覧

最新記事

  1. こんにちは!今回は「返去」、「返嚟」についてご紹介したいと思います。 「返去」/「返嚟…
  2. 本ページでは仕事・ビジネスで役立つ電話の際の簡単な広東語を音声付きで紹介していきます。 …
  3. 本ページでは仕事・ビジネスの場合に使用する役立つ広東語を音声付きで紹介していきます。仕事・ビジネスの…
  4. 本ページでは仕事・ビジネスの場合に使用する広東語の挨拶の会話例を音声付きで紹介していきます。仕事・ビ…
  5. 本ページではトラブルが発生したときに使う広東語を音声付きで紹介していきます。 交通事故…
  6. 本ページではバス、電車、タクシーなどの交通機関の利用の際に使う広東語を音声付きで紹介していきます。 …
  7. 2019/2/11

    お酒・煙草
    本ページではお酒や煙草に関する広東語を音声付きで紹介していきます。 煙草は吸われますか…
  8. 2019/2/11

    体調関連
    本ページでは体調がすぐれない際に述べる言葉や相手を気遣う広東語を音声付き紹介していきます。 …
  9. 本ページでは相手のことについて尋ねる際の広東語を音声付きで紹介していきます。 名前は何…
  10. 本ページでは香港・澳門(マカオ)の現地の人と連絡先を交換するときの広東語を音声付きで紹介していきます…
logo1

こんな記事も!

  1. こんにちは、今回は1週間の曜日の表現方法と週の表し方を学んでいきたいと思います。 曜日…
  2. こんにちは!今回は"それぞれ"、"~毎"という意味を表す「每()」と「[量詞] + [量詞]…
  3. こんにちは!今回は形容詞と「咗()」を一緒に使う用法について勉強していきたいと思います。 …
  4. ※2017年01月12日:例⑥の音声を修正しました。 ※2017年01月10日:例②の音声を修…
  5. このページは香港で暮らす上で広東語、英語、普通語(北京語)のどれを習ったらよいか悩んでいる人に向けて…
  6. 本ページではショッピング・買い物の際の値段交渉に役立つ広東語を紹介していきます。 値段交渉は個…
ページ上部へ戻る