荷物が多い時は「GoGoVan」が便利

「GoGoVan」とは?

「GoGoVan」とは一言でいうとたくさん荷物が運べるタクシーのようなものです。手配は「GoGoVan」ホームページはhttps://www.gogovan.com.hk/やスマートフォンアプリからできます。GoGoVanという名前の通り、車のタイプはバン(Van)です。

香港ではこの車種は本当によく見かけます。バン(Van)タイプ車両の座席は運転手含めて3人、車両後部は荷物置き場になっています。

「GoGoVan」の特徴

「GoGoVan」の特徴をざらっと並べてみます。車がバン(Van)タイプなので荷物を多く積めるところが一番のよい所だと思います。

・最初に料金を確定してくれるので安心。
・たくさん荷物が積める。
・値段はタクシーより少し高い。
・バン(Van)タイプだけでなく、5.5t、9tトラックも手配できる。
・台車も10香港ドルで貸してもらえるので車までの荷物運び、荷物を降ろす時も便利。

料金は?

料金は特別な追加オプション等を指定しなければGoGoVanを手配する前に料金がわかるようになっており、またGoGoVanのホームページやスマホアプリから出発地と目的地の住所を入力すれば料金を算出してもらえます。

細かいオプションなどもGoGoVan料金表に記載がされていますので、手配する前にご自分で料金をある程度算出することができます。

実際に利用してみる

今回、仕事の関係で重い荷物を複数持つ必要があり、実際に平日にGoGoVanを利用してみました。その時の料金をご紹介したいと思います。
今回利用したのは香港島の上環(Sheung Wan)から九龍の九龍城(Kowloon City)までの約12kmです。香港島と九龍の海底トンネルは一番安い「紅磡隧道」(どこのトンネルか画像を出す)でお願いしました。
予約はスマートフォンアプリから大体お昼の11頃に予約して、13時に待ち合わせとしました。

11時頃 スマートフォンアプリから13時に上環(Sheung Wan)出発で手配。
13時 上環(Sheung Wan)で待ち合わせ。
てっきり車両にGoGoVanと大きく書いてあるかと思っていたのですが実際は灰色一色のVanでした。
13時 台車を借りて車に荷物を運び入れる。
13時10分頃 運転手とわたし二人で出発。この時香港島と九龍の間のトンネル(現在3本トンネルがありそれぞれ料金が異なります)どこ通る?と聞かれたので一番安い紅磡隧道でお願いする。ちなみにトンネル通行料は運転手さんが立て替えてくれます。
14時頃 九龍城(Kowloon City)に到着。料金をこの時に支払いました。
また台車を借りて、荷物を目的の場所に運ぶ。その間運転手さんは待っててくれます。
14時10分頃 台車を運転手さんに返して終わり。

利用してみた感想として、今回タクシーに入りきらないような荷物を運ぶ必要があったのと、また料金が初めにわかるというシステムがとてもよかったです。
仕事だけでなく、個人的に家具や、物をたくさん買った際にも利用するととても便利だと思いました。

今回利用した時の料金の詳細は↓になります。

項目 料金
移動料金 120 HKD
トンネル通行料 15 HKD
台車レンタル代 10 HKD
合計 145 HKD
GoGoVanの領収書

GoGoVanの領収書

同条件でタクシーを使った時の料金の差は?

今回の場合はタクシーだといくらくらいかかるのでしょうか?ちなみに香港のタクシー料金は香港の行政機関である運輸署に記載があります。
香港 運輸署 タクシー料金表

これを元にタクシーの料金と「GoGoVan」の利用料金を比較した表が↓になります。
(今回荷物がタクシーに載せられない大きさだったのですが仮に載せられたとして計算してます!)

項目 タクシー料金料金 GoGoVan料金
移動料金(12km分) 72 HKD 120 HKD
トンネル通行料(紅磡隧道) 20 HKD 15 HKD
台車レンタル代 レンタルサービスなし 10 HKD
荷物料 20 HKD(1個につき5HKD) 0 HKD
合計 112 HKD 145 HKD

結果、今回の場合はタクシーのほうが32 HKD程度安いという結果になりました。タクシーは荷物1つ(軽い物除く)につき5 HKD支払う必要があるので、荷物がたくさんあるとタクシー料金が高くなります、なので荷物がたくさん又は荷物がタクシーに積みきれない物の場合は「GoGoVan」を利用したほうがよいのではないでしょうか。

GoGoVanの使い方

詳しい手配の使い方や料金については別の記事で改めてご紹介したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事(一部広告含む)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事カテゴリ一覧

最新記事

  1. こんにちは!今回は「[動詞] + 過 」について紹介したいと思います。 「[動詞] +…
  2. こんにちは!今回は「[動詞] + 多咗/少咗」について紹介したいと思います。 「[動詞…
  3. 各広東語ピンイン表記方法についてを対比表にしたものを本ページで公開したいと思います。 みなさん色々…
  4. こんにちは!今回は「[動詞] + 喺 + [場所]」の使い方について学習していきたいと思いま…
  5. こんにちは!今回は形容詞と「[動詞] + 得」、「[動詞] + 得 + [目的語]」という用…
  6. こんにちは!今回は"それぞれ"、"~毎"という意味を表す「每()」と「[量詞] + [量詞]…
  7. こんにちは!今回は「比較」を使った比較文について学習していきたいと思います。以前「」にて学習…
  8. こんにちは!今回は「不如」の用法について学習していきたいと思います。 「不如」とは …
  9. こんにちは!今回は「難/易 + [動詞]」の用法について学習していきたいと思います。 …
  10. 「入去」「入嚟」「出去」「出嚟」とは こんにちは!今回は「入去」「入嚟」「出去」「出嚟…
logo1

こんな記事も!

  1. こんにちは!今回は「不過」と「但係」の使い方について紹介していきたいと思います。 「不…
  2. こんにちは!今回は前回に引き続き金額の表現方法について学んでいきたいと思います。 硬貨…
  3. 今回は香港にある高層展望台「天際100(SKY100)」に行って景色(夜景)を撮影してきましたので紹…
  4. 「差啲 + [動詞] 」とは こんにちは!少しずつですがHong Kong Visio…
  5. こんにちは!香港といったら高層ビル群が有名だと思います。今回、2016年11月現時点での…
  6. こんにちは。今回は広東語では会話のときによく使われる「係 + [名詞] + 嚟」と「係 + …
ページ上部へ戻る