《広東語》 (初中級27) 同 + [人] + [動詞] : [人]に[動詞]をする。

音声記号(Phonetic Alphabet):

こんにちは!今回は「同」について紹介したいと思います。

「同」とは

文法 同(tung4) + [人] + [動詞]
意味 [人] に [動詞] する。
[人] に対して [動詞] する。

「同(tung4) + [人] + [動詞]」といえばこれまでは以下のような例文で使ってきました。

例1:

我而家同同事傾緊偈,一陣再搵你呀。
ngo5 yi4 ga1 tung4 tung4 si6 king1 gan2 git6/gai2, yat1 jan6 joi3 wan2 nei5 a3.
今は同僚と話しているから、後でね。

この例文上での「同」の意味はおわかりだと思います。今までの文法口座でご紹介してきた例文は「同」はを”誰々と”と人と一緒に何かするときに使っていました。今回は別の意味の場合を学習していきます。では今回の用法を使った例文を見ていきましょう。

例2:

明仔,朝早返學,要同老師講早晨呀。
ming4 jai2, jiu1 jou2 faan1 hok6, yiu3 tung4 lou5 si1 gong2 jou2 san4 a3.
明くんは朝学校いったら、先生に”おはようございます”を言う(必要がある)。

この例文は”先生おはようございますを言う”ではありません。”先生おはようございますを言う”です。”主語が対象の人物に対して動詞する”という方向を表す「同」になります。この例文は決して主語の人と先生が一緒におはようございますを言っているわけではありませんので注意してください。

スポンサーリンク

使える動詞について

この用法は使える動詞が限られており、「一人で動作する動詞」かつその動詞が対象の人物を持つ時に、この「同」を”~に”という意味で使うことができます。先ほどの例文の例2では「講(意味:言う)」という一人で行う動詞を、対象の先生に行うので「同老師講(意味:先生に言う)」として使っています。そのため、どんな動詞でも使えるというわけではなく、ある程度使える動詞は限られてきます。

逆に、”おしゃべりする”という意味の「傾偈(king1 ga2)」を「同 + [人]」を使って「同 + [人] + 傾偈」とすると”[人]とおしゃべりする”という意味になります。理由は「傾偈」は一人でする動詞ではなく他の人と一緒に行う動作する動詞なので「同」を使うと”~と”という意味になりますので気をつけてください。

では”~に”という意味で使える「同」と一緒に組み合わせて使う動詞を紹介したいと思います。

用法 意味
同 + [人] + 講(gong2) [人]に言う。話す。
同 + [人] + 解釋(gaai2 sik1) [人]に説明する。
同 + [人] + 聯絡(lyun4 lok3) [人]に連絡する。
同 + [人] + 打招呼(da2 jiu1 fu1) [人]に挨拶をする。
同 + [人] + 申請(san1 ching2) + [目的語] [人]に[目的語]を申請する。
同 + [人] + 商量(seung1 leung4) [人]に相談する。
(”[人]と相談する”と解釈することも可能。)
同 + [人] + 報告(bou3 gou3) [人]に報告する
同 + [人] + 表白(biu2 baak6) [人]に告白する。
同 + [人] + 留言(lau4 yin4) [人]に伝言を残す。
同 + [人] + 改(goi2) + [目的語] [人]に[目的語]を変更する/改める。
同 + [人] + 道歉(dou6 hip3) [人]に詫びる。
同 + [人] + 講數(gong2 sou3) [人]に直接交渉/直談判する。
同 + [人] + 介紹(gaai3 siu6) [人]に紹介する。
同 + [人] + 交代(gaau1 doi6) [人]に(状況や経緯を)詳しく教える/説明する/釈明する。

それでは他の例文も用意したので見ていってください。

スポンサーリンク

例文で練習しよう!

例①:

如果你想借大學圖書館嘅書,就要同大學職員申請圖書證呀。
yu4 gwo2 nei5 seung2 je3 daai6 hok6 tou4 syu1 gun2 ge3 syu1, jau6 yiu3 tung4 daai6 hok6 jik1 yun4 san1 ching2 tou4 syu1 jing3 a3.
もし大学の図書館の本を借りたいなら、大学のスタッフに図書カードの申請が必要だよ。

例②:

我同佢留咗言,後日嘅會議會取消呀。
ngo5 tung4 keui5 lau4 jo2 yin4, hau6 yat6 ge3 wui6 yi5 wui5 cheui2 siu1 a3.
わたしは彼女に”明後日の会議は取り消し”と伝言したよ。

例③:

我而家好忙唔得閒,一陣再同你聯絡呀。
ngo5 yi4 ga1 hou2 mong4 m4 dak1 haan4, yat1 jan6 joi3 tung4 nei5 lyun4 lok3 a3.
わたしは今忙しくて暇がないから、後でまた君に連絡するね。

例④:

今日嘅事,我夜啲返屋企,再同你慢慢解釋呀。
gam1 yat6 ge3 si6, ngo5 ye6 di1 faan1 uk1 kei5, joi3 tung4 nei5 maan6 maan2 gaai2 sik1 a3.
今日のことは、後で家にかったら改めてゆっくりあなたに説明するよ。

※慢慢(maan6 maan2):[形容詞] ゆっくり。

例⑤:

我今日好攰喇,有咩事你聽日先同我交代呀。
ngo5 gam1 yat6 hou2 gui6 la3, yau5 me1 si6 nei5 ting1 yat6 sin1 tung4 ngo5 gaau1 doi6 a3.
今日疲れたから、何かあったら、明日になったら僕に状況を説明してね。

※交代(gaau1 doi6):[動詞] (状況や経緯を)詳しく教える/説明する/釈明する。

例⑥:
質問:

你係唔係因為怕醜,所以仲未同佢表白呀?
nei5 hai6 m4 hai6 yan1 wai4 pa3 chau2, so2 yi5 m4 gam2 tung4 keui5 biu2 baak6 a3
恥ずかしいからまだ彼女に告白してないの?


回答:

係呀,所以我決定寫信同佢表白呀。
hai6 a3, so2 yi5 ngo5 kyut3 ding6 se2 seun3 tung4 keui5 biu2 baak6 a3.
うん、だから手紙を書いて告白することにしたよ。

※怕醜(pa3 chau2):[形容詞] 恥ずかしい。照れる。
※表白(biu2 baak6):[動詞] 告白する。
※寫信(se2 seun3):[動詞+目的語] 手紙を書く。
スポンサーリンク

補足:「同 + [人] + 改 + [目的語]」について

「同 + [人] + 改 + [目的語]」の形式は目的語に色々なものを取ることができます。使い方や意味の捉え方が少し難しい場合があるので、最後にここで3つほどですが例文を紹介したいと思います。


例⑦:
質問:

唔該,我突然有事,之前買咗嘅機票,可唔可以同我改期呀?
m4 goi1, ngo5 dat6 yin4 yau5 si6, ji1 chin4 maai5 jo2 ge3 gei1 piu3, ho2 m4 ho2 yi5 tung4 ngo5 goi2 kei4 a3
すいません、突然用事が出来て、以前買った(飛行機の)チケット、時間変更できますか?


回答:

可以係可以,不過我哋會收手續費呀。
ho2 yi5 hai6 ho2 yi5, bat1 gwo3 ngo5 dei6 wui5 sau1 sau2 juk6 fai3 a3.
できることにはできますが、しかし、手数料を頂きますよ。

※改期(goi2 kei4):[動詞+目的語] 時間、スケジュール、日時を変更する。
※可以係可以(ho2 yi5 hai6 ho2 yi5):[熟語] できることにはできるが~。
※手續費(sau2 juk6 fai3):[名詞] 手数料。

この例文ですが「同我改期」の部分は直訳すると”わたしに日時を変更してください”となりますが、日本語だとこんな風には言わないですよね。ですか広東語ではこのような表現をします。

例⑧:

我未同BB改名,點算好呀!
ngo5 mei6 tung4BB goi2 meng2, dim2 syun3 hou2 a3
まだ赤ちゃんに名前を付けてないよ、どうしよう!

「改名」は漢字の意味から”名前を変える”という意味だと思うかもしれませんが、意味としては二つあり”名前を付ける”、”名前を変更する”があります。今回赤ちゃんに対してなので”名前を付ける”と解釈するとよいでしょう。また、名付ける・命名するという意味では「起名(hei2 meng2)」という言い方もあります。

例⑨:

我嘅哥哥成日都同我改功課呀,所以我嘅成績咁好喇。
ngo5 ge3 go1 go1 sing4 yat6 dou1 tung4 ngo5 goi2 gung1 fo3 a3, so2 yi5 ngo5 ge3 sing4 jik1 gam3 hou2 la3.
わたしのお兄さんはいつも宿題チェックしてくれるから、わたしの成績はこんなにいいんだよ。

「同我改功課」は直訳すると”わたしに宿題を変更する”となりますが、意訳すると”宿題をチェックする”という意味になります。

今回もお読み頂きありがとうございました。

関連記事(一部広告含む)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事カテゴリ一覧

最新記事

  1. こんにちは!今回は「同」について紹介したいと思います。 「同」とは 文法…
  2. こんにちは!今回は「由/喺~至/到…」について紹介したいと思います。 「由/喺~至/到…
  3. こんにちは!今回は「喺度 + [動詞] + 緊」について紹介したいと思います。 「喺度…
  4. こんにちは!今回は「全部」、「所有」について紹介したいと思います。 「全部/所有」とは…
  5. こんにちは!今回は「[動詞] + 過 」について紹介したいと思います。 「[動詞] +…
  6. こんにちは!今回は「[動詞] + 多咗/少咗」について紹介したいと思います。 「[動詞…
  7. 各広東語ピンイン表記方法についてを対比表にしたものを本ページで公開したいと思います。 みなさん色々…
  8. こんにちは!今回は「[動詞] + 喺 + [場所]」の使い方について学習していきたいと思いま…
  9. こんにちは!今回は形容詞と「[動詞] + 得」、「[動詞] + 得 + [目的語]」という用…
  10. こんにちは!今回は"それぞれ"、"~毎"という意味を表す「每()」と「[量詞] + [量詞]…
logo1

こんな記事も!

  1. こんにちは!今回は「就」について勉強していきたいと思います。 「就」とは …
  2. 「[動詞] + 開 ,幫~」とは こんにちは、今回も「[動詞] + 開」に関する文法に…
  3. こんにちは!今回は少し難しいのですが、今回は「[動詞] + [形容詞] 」の形式について触れてい…
  4. 「唔理~,都…」とは こんにちは!今回は「唔理~,都…」を使った文法について紹介してい…
  5. 「除非~唔係… 」とは こんにちは!今回は「除非~, … 」「除非~, 唔係… 」について…
  6. 「一係~,一係…」とは こんにちは!今回は「一係~,一係…」について紹介したいと思いま…
ページ上部へ戻る